院内クラブ活動

名古屋養育院では院内でクラブ活動を行っています。

野球クラブ、ソフトボールクラブ、釣りクラブ、ミュージッククラブ、フットサルクラブ、バトミントンクラブ、太鼓クラブの7クラブが存在していて、どのように院内クラブが始まったかご紹介したいと思います。

院内でのクラブ活動は先達の方々が、職員が考えた行事に子どもが参加するだけでは、子どもの積極性や自主性、自立心を育てる機会を奪ってしまっているのではないか、そう考えました。

それから行事の内容を子どもと話し合って決定するようになり、子どもたちの行事に対する姿勢が変化してきたのですが、その行事だけの一過性のものとなってしまうので、継続していきたいという願いから院内クラブが誕生しました。

職員も子どもと一緒に動くことによって、子どもとの距離を縮める機会として取り組んでいます。

エントリーする

関連記事

コメントは利用できません。

お知らせ

  1. ご寄付を頂きありがとうございます
ページ上部へ戻る