外食に行きました

桜風では毎日の子どもたちの健康や、将来自身の子どもにどのような食事を作ったらいいか、少しでも参考になるように手料理を大切にしています。時にはスーパーで買ってきたお惣菜も並びますが、それもいつも一生懸命ではなく、たまには休んだっていいじゃない、スーパーのお惣菜だって調理してくれている人がいる、そんな思いもあります。

そんな桜風ですが、毎月外食に出かけています。行先は子どもたちと相談して決めていて、今回は小さい子も楽しめるようにと多少騒いでも大丈夫でいろいろな食べ物の揃うバイキング形式のお店に行きました。中高生の子どもたちが自然と小学生の子どもたちに外で食べる食事マナーを教えている姿を見て成長を感じます。これからも家での食事、外での食事のマナー、調理してくださる方への感謝など、自立したときに困らないように養育していきたいと思っています。

エントリーする

関連記事

コメントは利用できません。

お知らせ

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する多目的ホール及び和室の貸出中止について
  2. 年始のご挨拶
ページ上部へ戻る