モリコロパーク

6月に入り三密にならないように、マスクも消毒もして小学生とモリコロパークに行きました。

子どもたちは前日からお出かけを楽しみにしていて、食べ物の好き嫌いのある低学年の子は野菜を食べれるようになったと嬉しそうに報告した後なかなか寝付けず。

最近ゲームをしていてケンカしていた高学年の子は仲直りしたいですと職員に相談したり、漢字テストの点が下がったことを気にしたり。

子どもたちなりに新型コロナウイルス対策で家で過ごしていたころを振り返ったり、始まった学校生活を頑張っている様子です。

子どもと生活していると良いことや悪いことを分かっていて、それでもその時に素直になれなかったり頑張れなかったりしていて。

モリコロパークで友達と楽しく過ごす子どもたちをみていて、子どもたちの本当の気持ちを少しでも汲み取り子どもの成長につなげられればと思います。

エントリーする

関連記事

コメントは利用できません。

お知らせ

  1. 102号 養育院だより
  2. 第73号 ドミトリーだより
  3. 第72号 ドミトリーだより
  4. 101号 養育院だより
  5. 第71号 ドミトリーだより
ページ上部へ戻る