愛知県の社会福祉法人昭徳会の公式サイトです。

昭徳会の歴史

法人の歩み

明治45年 杉山辰子先生が、法華経の本義に則り、慈悲、至誠、堪忍の精神を根底に置き、宗教活動と救済活動を行うため、仏教感化救済会を創設し、貧民の救済並びに施療等の事業を開始。「育児院」を設置し、孤児、貧児、被虐待児らを養護した
大正4年 杉山会長、東京巣鴨の「ライ病」治療専門病院に出向し、1年間にわたり物質的、精神的援助を実施
大正6年 名古屋市東区に病舎を建設し、「ライ病」患者を収容
大正7年 杉山会長、静岡県御殿場の復生病院に出向し、「ライ病」救済に貢献
昭和3年 生の松原の「ライ病療養所」にて救済活動に尽力
昭和5年 生の松原の「ライ病療養所」を身延・深敬病院に委譲
昭和7年 社会事業施設「千種寮」を開設、虐待児及び軽度「ライ病」患者を収容
杉山辰子会長逝去
組織強化のため強化部門を「大乗修養団」に、社会事業部門を「大乗報恩会」に改組
昭和9年 大乗報恩会、財団法人設立認可を受けて改組、理事長村上斎
「育児院」を廃止し、養護施設「明徳寮」を開設
昭和11年 大乗報恩会本部事務所を駒方町に移転、併せて寮舎を建設し「千種寮」と「明徳寮」を統合して「駒方寮」と命名のうえ開設
昭和12年 保育所「駒方保育園」を開設
昭和14年 「駒方診療所」を開設
昭和19年 財団法人大乗報恩会を財団法人昭徳会と改称
昭和21年 明治24年以来「仏教慈悲会」により運営されていた「名古屋養育院」の事業・経営を継承
昭和22年 村上斎理事長逝去に伴い、鈴木修学が理事長に就任
日蓮宗昭徳教会(現在:宗教法人法音寺)設立
昭和24年 昭和12年以来、名古屋大学教授杉田直樹博士によって運営されてきた知的障害児施設「八事少年寮」の事業・経営を継承
昭和25年 保育所「光徳寺保育園」を開設
昭和27年 社会福祉事業法の施行に伴い財団法人から社会福祉法人へ改組
司法保護施設「光明寮」を開設
昭和28年 「光明寮」を養護施設に切り替え
姉妹法人の学校法人法音寺学園設立、中部社会事業短期大学 (現在:日本福祉大学)を開学
昭和33年 「光明寮」を知的障害児施設に切替え
昭和37年 鈴木修学理事長逝去に伴い、鈴木宗音が理事長に就任
昭和40年 「八事少年寮」と「光明寮」を統合し「三好学園」を開設
昭和41年 昭徳会本部、駒方診療所、駒方寮を移転、新築
昭和42年 名古屋養育院を新築
昭和46年 光徳寺保育園を新築
昭和56年 知的障害者更生施設「三好寮」を開設
昭和57年 駒方保育園を新築
昭和61年 自閉症児・者療育施設「泰山寮」を開設
平成元年 特別養護老人ホーム「安立荘」を開設
知的障害者地域生活援助事業「グループホームのぞみホーム」を開設
平成2年 「泰山寮」ショートステイ事業を開始
平成3年 自立援助ホーム「慈泉寮」を開設
平成5年 特別養護老人ホーム「高浜安立荘」を開設、ディサービスセンター(B型)・在宅介護支援センター併設
平成6年 「高浜安立荘」にディサービスセンター(E型)を追加
平成8年 軽費老人ホーム「ケアハウス高浜安立」を開設
高浜市駅前開発事業に伴い、「在宅介護支援センターいきいき広場」を設置
平成9年 自立援助ホーム「慈泉寮」移転、新築
平成10年 高浜市の無認可授産所を継承し、知的障害者通所授産施設「授産所高浜安立」を新築開設
平成11年 児童養護施設「名古屋養育院」を移転、新築
平成12年 高浜市から移管を受け、養護老人ホーム「高浜安立」、ディサービスセンター併設を開所
介護保険法施行に伴い、特別養護老人ホーム・デイサービスセンター等が介護保険事業所となる
居宅介護支援事業所「高浜安立荘」を開設
平成13年 児童家庭支援センター「地域子ども相談室・子ども家庭支援センターさくら」を開所(名古屋養育院併設) 
知的障害者地域生活援助事業 「グループホーム高浜安立」開設
高齢者生活福祉センター「生活支援ハウス高浜安立」開設
平成14年 高浜安立荘デイサービスセンター(B型)と同荘デイサービスセンター(E型)を統合
平成15年 特別養護老人ホーム「小原安立」(「認知症高齢者グループホーム小原安立」併設)開設
平成16年 知的障害者地域生活援助事業 「のぞみホーム」移転
平成17年 知的障害児施設「小原学園」開設(三好学園の受託事業廃止により移転新築)
知的障害者更生施設「小原寮」開設(三好寮の受託事業廃止により移転新築)
高齢者短期入所生活介護事業「いこいの宿高浜安立」開設
平成18年 地域小規模児童養護施設「ドミトリー駒方」開設(バックアップ施設:駒方寮)
地域小規模児童養護施設「ドミトリー南風」開設(バックアップ施設:名古屋養育院)
介護保険法改正により、「在宅介護支援センター(高浜安立荘・いきいき広場)」を廃止
介護予防通所介護事業を開始「高浜安立荘デイサービスセンター」
介護予防通所介護事業を開始「養護老人ホーム高浜安立デイサービスセンター」
介護予防短期入所介護事業を開始「特別養護老人ホーム小原安立、安立荘、高浜安立荘・いこいの宿高浜安立」
障害者自立支援法施行
平成19年 保育所「光徳保育園」開設(光徳寺保育園の建物老朽に伴い移転新築)
平成21年 三好町(現みよし市)の委託を受け、保育所「天王保育園」の運営を開始
平成22年 「ケアハウス高浜安立」特定事業を開始
診療所「駒方診療所」の事業を廃止
児童養護施設「駒方寮」新築移転
法人事務所を移転
平成23年 社会福祉法人大阪昭徳会を吸収合併(1月)「ケアハウス大阪安立」の事業を継承
「泰山寮」障害者自立支援法へ移行(1月)
鈴木正修が理事長に就任(5月)
「ドミトリー駒方」新築移転
平成24年 「小原寮、授産所高浜安立」障害者自立支援法へ移行
地域小規模児童養護施設「ドミトリー桜風」開設(10月)(バックアップ施設:名古屋養育院)
平成25年 「泰山寮」指定特定相談支援事業を開始(1月)
平成26年 「小原寮」指定特定相談支援事業を開始(6月)
平成27年 障害者グループホーム「さくや」開設
平成28年 児童養護施設「名古屋若松寮」を開所
小原安立共用型デイサービス事業を開始


昭和11年「駒方寮」

昭和12年「駒方保育園」

昭和21年「名古屋養育院」

昭和24年「八事少年寮」

昭和25年「光徳寺保育園」

昭和28年「光明寮」
PAGETOP
Copyright © syoutokukai.or.jp All Rights Reserved